コース説明

スマータレスクール講座の特徴

教室での受講は1授業あたり2名まで

このメリットとしては、生徒一人ひとりに十分な時間をかけて指導できるということが挙げられます。

講師が生徒一人ひとりに目を行き届かせ、理解できない部分をしっかりとサポートすることができます。

個人で学ぶよりも効果的に学ぶことができるため、生徒の成長につながることが期待できます。

 

コースのご案内

プログラミング初級コース(オンライン、教室受講)

初級プログラミングコースは、プログラミングを学ぶための入門コースです。

このコースでは、主にScratchという教材ツールを使い、プログラミングに慣れて頂きます。

Scratchは、ブロックを組み合わせるだけでプログラムを作れるので、プログラミング初心者でも簡単に学ぶことができます

自分でゲームを作ったり、アニメーションを作ったり、自分のアイデアを形にすることができます。

また、Scratchでは、コンピューターに指示するための「命令」を組み合わせることで、ループや条件分岐など、プログラミングの基本的な概念を学ぶことができます。

プログラミングは、未来の職業や社会の中で非常に重要な役割を果たすことが予想されています

この初級プログラミングコースを受講することで、プログラミングの基礎を身につけ、自分のアイデアを形にする力を身につけることができます。

 

対象年齢小学生
入会金0円
受講料5,980円(税込み)
受講時間1時間
月回数4回まで

 

プログラミング上級コース(オンライン、教室受講)

プログラミング上級コースでは、Python言語を使って、より複雑なプログラムを作っていきます。

Pythonは、初級コースで使ったScratchとは違って、文字で書かれたコードを使います。

そのため、初級コース以上のプログラミングスキルが必要になります。

Pythonを使えば、スマートフォンで動くアプリケーションやゲームを作ることができます。

プログラミングの基礎が身についたら、自分のアイデアを形にするために、Pythonを使ったプログラミングがとても役立ちます。

プログラミング上級コースでは、より複雑な条件分岐や繰り返し処理、関数の使い方などを学びます

また、オブジェクト指向プログラミングの基礎も学びます。

これらのスキルを使って、より複雑なプログラムやゲームを作ることができます。

プログラミング上級コースで学ぶことは、将来的にとても役に立ちます。

例えば、プログラマー、データサイエンティスト、ウェブデザイナーなど、IT業界で働く人たちが使うスキルの基礎となっています。

 

対象年齢小学生~
初期費用1,500円(税込み)
受講料8,800円(税込み)
受講時間1時間
月回数4回まで

マインクラフトプログラミングコース(教室、オンライン対応)

マインクラフトプログラミングコースは、マインクラフトというゲームを通じてプログラミングを学ぶコースです。

プログラミングには、物事をコンピュータに指示することが含まれます。

このコースでは、エージェントと呼ばれるロボットに指示を出して迷路などをクリアしたり、色々なパズルを解いたりすることができます。

例えば、スイッチを押すとドアが開くブロック、水を流せるブロック、ワープするブロック、地震を起こすブロックなど、オリジナルのブロックを作成できます。

また、マインクラフトプログラミングコースではプログラミングを学びながら、自分のアイデアを表現することができます

このコースで使われるツールは、特別に設計されたプログラミングを学ぶための特別なバージョンのマインクラフトです。

コースに必要なプログラミングスキルを学び、実践的なアプリケーションを開発することができます。

 

対象年齢小学生~
初期費用2,000円(税込み)
受講料5,980円(税込み)
受講時間1時間
月回数4回まで

2022年11月13日